40%ボーナス!仮想通貨Sharpay(シェアペイ)ICOでの買い方!

今回はSharpay(シェアペイ)というICO案件について、通貨の買い方やICO参加方法を紹介していきます。

私もSharpayはかなり期待、技術を体感してみたいということもあって1ETHだけ購入しました。

追記:4/6現在、購入額の40%ボーナス付きで購入できます。

「シェア」という名前が示す通り、TwitterやFacebookのシェアボタンと関係が深く、ウェブサイトの運営者と、それを見るユーザー双方にとって利益になるシステムとして話題を集めています。

では、Sharpayの特徴を簡単に紹介しつつ、ICO参加方法やSharpay通貨(SHRP)の買い方について分かりやすく解説していきましょう。

Sharpay(シェアペイ)の特徴

ここからはSharpayの特徴について詳しく解説していきます。

Sharpayの大きな特徴は、「マルチシェアボタン」を提供する点にあります。

ウェブサイトやブログなどを閲覧していると、ページの中に上のようなボタンが配置されていることがありますよね。
同じようにサイト上に載せますが、シェアペイはシェアした人が報酬をもらえるという仕組みです。
これによってボタン一つで記事やコンテンツが拡散されるので集客効果が高まります。

一方、ウェブサイトを利用するユーザーにとっても、色々なボタンを押す手間が省け一つのボタンだけでTwitterやFacebookなどのSNS発信が可能です。

また、ユーザーのSNS上で発信された情報から新たなユーザーが訪問すると、マルチシェアボタンを押したユーザーに報酬が支払われるという仕組みです。

これは、広告を貼って資金を得る「アフィリエイト」とかなり近い考え方です。

企業やウェブサイト運営者がマルチシェアボタンを活用すると、運営者側にとってもユーザー側にとってもメリットがあるので、Sharpayの取り組みは高い評価を受けています。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ↓
【仮想通貨】Sharpay(シェアペイ)の特徴まとめ!ICO実施中!

Sharpay(シェアペイ)のICOトークンセール詳細

Sharpay(シェアペイ)は2018年3月1日からICOセールを開始しました。

通貨は「SHRP」で表記します。

SharpayのICO概要を簡単に記載しましたので、まずはこちらをご確認ください。

ICOセール期間 2018年3月1日~5月31日
ハードキャップ 1,000,000,000 SHRP
最低購入価格 0.1 ETH
供給トークン数 4,000,000,000 SHRP
価格 1 SHRP = 0.00003 ETH
プラットフォーム ETH(イーサリアム)
プレセールボーナス 20~40%
ボーナス 10ETH以上で+5%

Sharpay(シェアペイ)の登録方法

SharpayのICOに参加するには、まず>>公式サイト<<にユーザー登録する必要があります。

ユーザー登録は公式サイトトップページの「BUY NOW!」というボタンをクリックしてください。

すると、メールアドレスとパスワードを登録する画面が表示されますので、それぞれ入力していきましょう。

画面下にあるチェックボタンは2つともチェックを入れ、「Continue」というボタンをクリックします。

後は、先ほどのアドレス宛にメールが届きますので、中に記載されている「To confirm the registration」の下のURLをクリックするとユーザー登録は完了です。

Sharpay通貨(SHRP)の買い方

この項目ではSharpay通貨の買い方について紹介していきます。Sharpayを購入するにはイーサリアム通貨(ETH)が必要ですので、あらかじめ通貨とウォレットを用意しておきましょう。

ここではイーサリアムウォレットとして人気の高い「MyEtherWallet(マイイーサウォレット)」を使って紹介していきます。

また、イーサリアムの他にも以下の4通貨を送金することもできます。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • ダッシュ(DASH)

通貨の買い方は、まずSharpayの会員ページにログインします。

ログインページに上のような画面がありますので、ここで送金する通貨を選びます。

ここではイーサリアムを選択しています。

今度は左側の項目で購入するSHRP通貨の量を入力しましょう。

画面を下に動かすと、「Get payment information」という欄があります。「Get payment address」をクリックすると送金アドレスが表示されます。

QRコードの下に記載されているコードをコピーしましょう。

今度はマイイーサウォレットにアクセスし、先ほどの送金先アドレスを入力します。続けて送金するETHの量とガスリミットを設定します。

ガスリミットは初期値で設定されている「21000」の数値をそのまま使用してください。特に数値を大きくする必要もありません。

最後に「トランザクションの生成」をクリックするとSharpayに送金が完了しSHRP通貨を購入することができます。

送金が完了するとすぐに購入分のSHAPが反映されます↓

あとはトークンセールが終わり次第、送金方法など運営の方から指示が出ると思います。
期待して上場されるのを待ちましょう^ ^

まとめ

今回は、Sharpay(シェアペイ)というICO案件の参加方法や買い方を紹介してきました。

Sharpayの特徴は「マルチシェアボタン」という機能を使って、これまでのウェブサイトやブログの常識を覆す可能性があります。

サイト運営者にとってはアクセスアップに繋がり、ユーザーはSNSを使ってアフィリエイトのようにお金を稼ぐことができます。

サービスに注目が集まるほどSHRP通貨の価値も上昇することが予想できるので、ICOの段階で投資しておく価値は高いでしょう。

複数の投資先をご検討中でICOに興味がある方は、Sharpayに注目してみてはいかがでしょうか。

管理人おすすめ

↓国内のおすすめNo.1取引所↓

↓国外のおすすめNo.1取引所↓